関連プログラム

キッズデー

キッズデー イメージ①

「BENTO おべんとう展」は、お弁当が人と人をどのようにつなぐことができるのかに注目した展覧会です。例えば江戸時代の人々は遊び心にあふれたユニークな形のお弁当箱を考え、お花見などをして、クリエイティブに人と人のゆるやかなかかわりの場を作っていました。食べる時間は、ただ単にお腹を満たすことだけではなく、さまざまに人をつなぐ時間でもあります。展示室には現代のアーティストたちが考えた、お弁当にまつわる作品も部屋いっぱいに広がっています。大人もファミリーも楽しい、見る・聞く・触れる展覧会です。キッズデーはこどもがリラックスして美術館を楽しめる特別な日で、参加型プログラムも随時行います。さぁ東京都美術館のキッズデーに行こう!

日時
2018年8月20日(月) 
9:30~16:00(最終入室時刻15:30)
対象
高校生以下のこどもとその保護者
*小学3年生以下は、保護者同伴での入室をお願いします
観覧料
無料

※事前予約不要

※大人(大学生以上の方)のみでの入館はできません

※特別展「没後50年 藤田嗣治展」は観覧できません


プログラム1:うたっておどろう!おべんとう!

小倉ヒラクの新作アニメーション「おべんとうDAYS」の歌とダンスをたっぷり楽しむプログラム。
おとなもこどももLET’S DANCE!
ダンスユニット flep funce! やアート・コミュニケータと一緒に
うたっておどって、「BENTO おべんとう展」をからだごと楽しもう!

対象
どなたでも
定員
各回先着40名(当日受付)
集合場所
東京都美術館 ロビー階 おべんとう展入口付近
時間
1回目10:00~10:30(受付開始9:45)
2回目11:20~11:50(受付開始11:05)
3回目14:00~14:30(受付開始13:45)
参加費
無料
プログラム1:うたっておどろう!おべんとう!

プログラム2:ベビーといっしょにミュージアム

赤ちゃんと一緒に来館されたみなさまの作品鑑賞に、アート・コミュニケータが付き添うプログラム。
誰かと一緒に作品をみることで、いつもと違う新鮮な発見があるかも。
授乳室などの施設設備もご案内します。
赤ちゃんとゆったり「BENTO おべんとう展」を楽しみませんか。

対象
ベビーカーに乗る年齢(月齢)のこどもとその保護者
定員
各回先着10組(当日受付)
集合場所
東京都美術館 ロビー階 チケットカウンター前
時間
1回目10:00~11:00(受付開始9:45)
2回目13:30~14:30(受付開始13:15)
参加費
無料
プログラム2:ベビーといっしょにミュージアム

当日のレストラン、ミュージアムショップのご案内

レストラン

館内のレストランは「RESTAURANT MUSE(レストラン ミューズ)」(中央棟2階)のみオープンします。

「BENTO おべんとう展」特別企画!

①精養軒特製ファミリー弁当(限定20食)
かわいい3段のお弁当箱に精養軒特製の洋食が詰まっています。

②キッズデー当日のみ、1品のご注文でお弁当などのご持参も可能です。

キッズデー イメージ①

ミュージアムショップ

館内の「ミュージアムショップ」(中央棟ロビー階)もキッズデーのために特別にオープンします。
「おべんとう展」関連グッズ・書籍を取り扱っています。
キッズデーに関する情報は、
随時、本ページに公開予定です。